« 熊谷守一美術館はおすすめ | トップページ | 梵 超吟はうまい! »

キャンパスの木蔭

昨日から中小企業大学校に来ています。雨に洗われた欅(けやき)などキャンパスの緑が眼に鮮やかです。
ここは都心から少し離れた場所(東大和市)にありますが、大学校の宿舎の隣には警視庁のトレーニンググラウンドがあります。もともとは米軍の基地の跡地だったようで、今でも未使用の広い空き地があります。(もったいない)
夜、講義を終えて部屋に戻ると元気な声が聞こえてくることも度々です。ラグビー、サッカーなどアマチュア界にあってはいずれも強豪ですね。
また、キャンパスの隣には別のグラウンドがあって、子供たちのサッカースクールでしょうか懸命に走っています。「出でよ!日本のメッシ」と思いながら眼を細めながらつついつい見てしまいます。
キャンパスには食堂や図書、資料室など設備も整っていますが、何よりも芝生や樹木など緑が多いことが、学習する場にふさわしい環境ではないでしょうか。

震災以降、いつくるかもしれない余震や、新たな地域での大地震への怖れや、何々ベクレルだ、○○ミリシーベルトなど見えない放射性物質への不安など消えませんが、緑の木蔭でこれまでと違う本を読んだり、グラウンドに足を運んで一生懸命、トレーニングに励んでいる人たちを間近に見たりするのも、梅雨時の晴れ間のようにジメジメ、ジトッした気分から、カラッとした気持ちに切り替えることができます。ぜひ、お薦めします。
1_7

|

« 熊谷守一美術館はおすすめ | トップページ | 梵 超吟はうまい! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213209/40483967

この記事へのトラックバック一覧です: キャンパスの木蔭:

« 熊谷守一美術館はおすすめ | トップページ | 梵 超吟はうまい! »