« 雨が降り止みません | トップページ | 江戸前、男前、建前 »

誕生の記憶

昨夜は白金台の一軒家を改造したレストランで

誕生日を祝ってもらいました。

Photo_2 

我がオフィスのすぐ近くなのにステキなお店があるとは。

夜遊びをしないので昼間とは違う街の趣も新鮮でした。

まぁ、ちょっとだけお洒落をして

ジャケットとそれに合うシャツを新調しました(イトーヨーカ堂)

いつも事務所に行くカッコウとは大違いです。

オーナーに迎えられギャルソンの

控えめながらも細やかなサービスはプロのおもてなし。

ここならお客様をお連れしても安心だな、とちょっとビジネスモードになりながら、

旬の食材とおすすめのワインに気持ちよく酔いました。

さほど酔ってはいませんでしたが彼女に話したのは

私の誕生の時の記憶です。

私は東京の下町で元気に産声を上げました。

記憶では体がまるーくなっていき

少し苦しかったのかきゅうくつだった体験があって、

まもなく解放されたかのような気持ちになりました。

あ、生まれた、と思いました。

始めて見たものは透明感のある柔らかで

温かみのある美しい黄色でした。

それと美しい女性の横顔、顔といってもあごから首までの部分です。

数十年も後に私を産んだ母に尋ねて確認できたことは、

美しい黄色は朝の光を受けていたカーテンであり、

美しい女性の横顔は母のお産の手助けにきていた当

時二十歳ぐらいのおばさん(母の妹)であることがわかりました。

驚きでしょ。

産まれて始めて見たものに何かメッセージがあり意味があるのなら、

これから私が生きていく世界は、

透明感があって温かみのある美しい世界である、

そういう世界にようこそ。

Happy Birthday

ウエルカムされているということになるのでしょう。

あなたはそういう自己契約をして産まれてきたのかもしれませんね。

と、もう4半世紀も前に心理学の博士号を持つ米国人に

優しい眼差しで言われたことを昨夜、改めて思い出しました。

振り返ってみれば人生はバラ色ではないのに

トゲだけはやたら沢山用意されていて、

辛いことも悲しいことも理不尽なこともイヤになるほど沢山ある。

それでも生きいくことにも意味がある。あるはず。

だれかの喜ぶ顔を見ていくのは楽しい。

人の成長に僅かでもなにがしかの役に立てるなら

それで充分な価値がある。がんばれ!

先週は来月から九州でスタートする次世代リーダー養成塾の

神奈川県代表の送り出しをしました。

養成塾の講師陣は、前の駐日大使のシーファーさん、

マレーシアのマハティールさん、一橋大学の竹内弘高さん、

日本画家の千住博さんなど内外で活躍しているみなさんを招いています。

今年で5期目。今回は第1期のOBが参加してくれました。

一皮も二皮も向けて逞しくなっていたのには、ちょっと感動。嬉しいものです。

今週は三重、大阪と関西へ。

うどん、バッテラ、ハモ、松坂牛?どうかなぁ。仕事優先。

P7250328

|

« 雨が降り止みません | トップページ | 江戸前、男前、建前 »

コメント

二日も遅れてしまいましたが・・・
お誕生日おめでとうございますshine

誕生のときの記憶があるなんて、素敵ですね!

投稿: ゆりあん | 2009年7月27日 (月) 12時38分

ゆりあんさん ありがとう。三重県の亀山での仕事を終えてローカル線を乗り継いで今夜は大阪府の茨木市です。iPODでケツメイシ、ウルフルズ、徳永英明、ビートルズとモーツァルトを聴いているうちに着いてしまいました。

投稿: 完さん | 2009年7月27日 (月) 20時49分

初めてお便りいたします、完さんが私の記憶にある人でしたら荒川区の中学から都立の高校へ私は中学の一年後輩です、確かお姉さんが居るのではないでしょうか?中学で卓球部に所属していたような間違いかなぁ~ 検索中に思いもかけないお名前がもし人間違えでしたらすみません

投稿: たかちん | 2009年7月29日 (水) 21時53分

たかちん、我らの母校は山田洋二監督の「学校」の舞台になりましたね。西田敏行演じる黒ちゃんみたいな先生との出会いがその後の私の人生に影響しています。
私の過去や、あまり個人的なことに、このブログでは触れないようにしてくださいね(笑)照れくさい。先輩からの注文です!

投稿: 完さん | 2009年7月30日 (木) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1213209/30710221

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生の記憶:

« 雨が降り止みません | トップページ | 江戸前、男前、建前 »